GARBAGE ROOM

「ゴミ 店舗」
に関連するツイート
Twitter

パラッツォは釘ゴミのカス店舗なのでいきませーん

帰宅。帰り道パチ屋に吸い寄せられたが星矢が置いてないごみ店舗だったので無事打たずに帰宅。ゲームとカレーの時間だ!!!

Twitterひんしばと🐦☠ツイ(ンエンジェル)廃@hinshibato_

返信 リツイート 29分前

スマホの保護フィルム 前のは変えるまで大丈夫だった 今回は初心者マークついたやつがやったんだけどさ 割と早々に上と下のはとれて 1箇所微妙にゴミか空気入ってたんだけど ついに右下がちょっととれそうになった( ´・ω・`) 他の店舗で次は買って頼むかな #ドコモ直営

Twitterたか君@道民|物欲の鎌足@zone50867

返信 リツイート 12:46

返信先:@kitaminamialpus なるほどぉ 結局は自らの首を絞める結果になることが多いですよね (´-ω-`;)ゞポリポリ 海岸で花火禁止とかバーベキュー禁止 海水浴場では海の家店舗外での飲酒禁止等など ゴミのポイ捨て等マナー違反で結局は自分たちに跳ね返ってきて更にはマナーを守っている人にも迷惑をかける・・・("'._.)

あれ以来、だいっきらいな某店長をゴミを見るような目で見てしまっている。自分の会社の評判を下げるようなことは言いたくないけど、ほんとにあの店には行かない方がいいと思う。お客さんも対応が嫌だったって言って別店舗行ってるくらいだし(´-ω-`)

Twitterねえさん(❛ ◡ ❛)♡@mayes1554

返信 リツイート 11:57

おでんの容器の蓋と器の間にベッタリテープかますやつあそこまでする店舗って基本的に客が自分で容器傾けたり落としたりして中身の具とか汁が垂れてそれでキレてクレーム入れるやつ要するに客の質がゴミな所は徹底的に教えられるやつ

クロスメイクはゴミを出さず」・「早く」・「安い」 だから、病院・ホテル・店舗・オフィスなど壁紙を張替えたいけど工事のために休めないと思っているみなさんでも少しの時間さえあれば大丈夫なのです。 cross-clean.com

Twitterクロスクリーンプラザ@itohatacross

返信 リツイート 11:02

定休日のない店、24時間営業、 眠らない街… 休みは必要だと思う。 不定期でも短縮や休みは必要。 店舗を開けるための物流も休めない、ゴミ回収も休めない。 休めるのは金を持ってる本部の上の人たちだけでは酷すぎる。 #コンビニ #24時間営業 #飲食店 #物流 #廃棄 #ゴミ回収 #ブラック企業

返信先:@saboree8192 なんと🧐 家の近くにはゴミみたいなパチ屋が2店舗あるです⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン🎀

Twitterおぼろてゃん参ります╰( U ・ᴥ・)m@pyororiwananzya

返信 リツイート 9:49

返信先:@chew_bacca1987 本部の人間にとって契約通りに動かないならさっさと死んでくれて結構。売上の少ないゴミ店舗が消えてくれるし違約金が振り込まれるし。 別のFCのオーナーとの契約を結べば良いだけ

良いゴミ回収業者を選ぶためのコツとは

ゴミと業者と店舗について

ゴミと業者と店舗について 店舗などによっては、例えば地元にあるスーパーさんやデパートさんでは、ゴミの業者さんと契約などを結んでおり、廃品回収などの目的などから、大量にたまってしまう新聞や段ボール、またはペットボトルやアルミ缶、このようなゴミを回収できるコーナーを作り、そのコーナーにゴミがたまると、業者さんが店舗などに回収を行いに来てくれる、このような実施をされている店舗が多くあります。
このため、ゴミとして有料にお金を払って処分などをするよりも、お金の節約にもなり、とても助かるものであるサービスであると同時に、スーパーさんによっては、ペットボトルや新聞などを持ち込んでくれた場合には、無料で回収をしてくれるだけでなく、ポイントなどを現金ポイントとして使えるように設定をしてくれているお店もあります。
そのような場合には、事前にカードなどで申し込みを行っておき、カードをかざしてペットボトルなどを出す時にカードをかざすと、ポイントがたまっていくシステムとなっています。

ゴミと業者と内容について

ゴミを業者さんなどに頼む場合、内容によっては、とても注意して依頼をするケースなどがあります。
例えば、金融業務などを行っている会社などの場合、会社の企業秘密などや、重大な書類などをシュレッダーで片付けるだけでは、到底追い付かないケースがあるため、ゴミを回収してくれる業者さんに、依頼をして処分をしてもらうケースがあります。
この場合には、当然ですが、普通に捨てて廃棄処分をしてもらっては困るので、金融関係であることと、大事な書類関係のゴミであるということを業者さんに伝えて、必ず焼却処分などにしてもらい、決して復元が可能な状態などにならないように処分をしてくれるように依頼をします。
上記のように細かなお願いをしなければ、会社などの重要な書類などをゴミとして処分する際に、第三者に悪用をされて、復元などから悪いことに使われてしまうケースがあるため、厳重に裁断や焼却処分などで二度と復元できない形にしてくれるように依頼をします。